育児パパ

大切な人を亡くして。人生は短く切ないことに気がつく30代2児のパパ。

昨日、大切な人を亡くしました。 昨年の暮れに腸閉塞で倒れ緊急手術となり、身体を開けてみたら、末期の膵臓癌(すいぞうがん)。

 

 

 

そんな事件から半年持たず。 なんでこの人が!?

 

 

 

Bamukeronの中で未だに納得がいかない感情があります。 この人とは実は最近まであまり仲良くありませんでした。

 

 

 

でも、僕が畑をやることになってからは、少ないけど確実に関わることが増えた、妻の近所に住む親族の一人だった。

 

 

 

人付き合いがあまり上手ではない、富山出身の方。義理の父の遺産相続の際、親族間で揉めに揉めて、ギクシャクしてたそう。

 

 

 

田植えを手伝った時はお昼までご馳走してくれて。。。一人娘の孫まで最近生まれて。。。最近、結婚式まであげたのに。 これから、孫の面倒も見なくては。そんな時に逝ってしまった。

 

 

 

最後はモルヒネを短期間に何回も投与していたと聞いて、どんなふうに亡くなられたのか?昨日の夜眠る前に何回も考えてしまい、涙が止まりませんでした。

 

 

 

安らかに眠れたんだろうか? 後悔はなかったんだろうか?

 

 

 

最後の最後まで、うちの3歳の子供に優しくしてくれて。 うちの息子に妻が「リ●ト君のお婆ちゃん覚えてる?」と聞くと、「うん!」と返ってきて、また、泣きそうになった。

 

 

 

30代は、本当にいろんなことがある。

 

 

 

・家を買ったのも30代。

・子供を授かったのも30代。

・お婆ちゃんが亡くなったのも30代。

・転職したのも30代。

・信頼していた方に裏切られ夫婦で約一千万を失った詐欺にあったのも30代。

 

 

 

本当、色んなことがある。 あっ、このブログを始めたのも30代だった。 ブログを始めてからは、思いもよらない声をかけてもらうことも多かったなぁ。

 

 

 

本当に驚きの連続!? 始めた当初から追いかけていただいてる女性の方もいる。韓国が好きな方で、問い合わせ最後にはいつも「あんにょ〜ん」っていってくれます。

 

 

 

今では格安スマホのマスターとなり、僕のように自身の周りの困っている方に対し、活動してくれてるのだとか。

 

 

 

嬉しい限りですよね。

 

 

 

ブログ始めた当初は、こんなことになるなんて思っても見なかった。

 

 

 

何より、人の役に立つことが僕の生きがいなんだと、最近改めて気がつくことできた。

 

 

 

これも、ブログのおかげ。 人生って長いようで、短い。 大切な人を亡くして、改めて気がついた5月。

 

 

 

あっ。我が娘の1歳の誕生日が3日後だ!?

 

 

 

喜ぶことをしてあげたいと思う、30代2児のパパなのでした。

 

 

 

結局は、妻が喜ぶ顔が1番好きなのです。。。(笑)

 

 

 

ブログ「スマホ節約するならこんなふうに。」
 発行者:Bamukeron

初めての方へ
スマホ節約事例
個別のコンサルティング
「確実に損したくない人」のための格安スマホ厳選2社のご紹介