格安SIM

ドコモの新料金プランを徹底解説!『ギガホとギガライト』で高くなるのはあなたかも?注目すべきは○○だ!

30代2児の育児パパ。

皆さんの家計の負担を軽くするため、毎日奮闘中のBamukeronです。『格安SIM乗換コンサル』は、実績90名を突破しました!気になってる方は、お早めに。

さてっ、2019年4月15日、ドコモの新料金プランが発表になりました。「ギガホ」と「ギガライト」です。

3大キャリア(ドコモ・au・ソフトバンク利用されている方なら、誰もが気になったニュースだったのではないでしょうか?

でも、今回も残念な発表となりました。

なぜなら、端末購入補助付きで購入している人(旧プラン利用中)の方が乗り換えると多くのケースで損になることがわかってきました。月々サポートが適用されている方は、新プランに乗り換えないほうがいいです。更に、docomo with 利用ユーザーも、あまりメリットなし!

ここ数年「よくわかってないけど、なんとなく安くしたい」人を騙す状況が続いています。

ぼーっと生きてんじゃねーよ!( T_T)\(^-^ )

なんだかよくわからないけど、ドコモは4割値下げされたんでしょ?という人が一番損する仕組みはココ!

今回のプランの本当に恐ろしいところは、この後発表される端末購入代金。通信費と端末購入費用が今回から別々になる。

今までは、通信費と端末購入費用を複雑に分かりづらくする代わりに、月々サポートなる割引があり、毎月2,000円~4,000円程度、しかも端末購入代金は元々半額など、すごい額が割引になっていました。

そのため、月々8,000円~13,000円で済んでいたのです。

これがこれからは、
・通信費は今までとほぼ変わらない額
・端末代はiPhoneであれば明らかに高額

となります。

iPhoneがどのくらい高額かというと…。
・iPhoneXS 128GB 124,800円~
・iPhoneXR 256GB 101,800円~

Apple直営価格は、こんな価格です。24ヶ月で割ってみても…。
・iPhoneXS 128GB 5,200円/24ヶ月
・iPhoneXR 256GB 4,241円/24ヶ月

これに、通信費がプラスされれば、毎月の家計を圧迫すること間違いなしです。今後の発表次第で、今回もかなりウソばかりな新プランだと言えるでしょう。

ドコモ新料金プランはどれだけ安い?現行プランと徹底比較。

今後ますます格差は広がる?得する格安SIM、損する3大キャリア?知らない人は大損の時代へ。

だから私は声を大にして繰り返し繰り返し言ってます。格安SIMは、初めからかなーっり安いって!

例えば、○○会社の○○プラン。

・3GBの高速通信
・オプションで10分/回まで通話し放題
・通信は3大キャリアと同じ
2,570円/月

ドコモだと…言うまでもないですよね?8,000円以上は確実にするのではないでしょうか?

差額はいくら?5,000円/月 以上ですよね?

もう、要らない大容量な通信量と通信費、高いお金を払うのは辞めませんか?必要な分を必要なだけ、格安SIMで賢く節約。

あなたは、どう思いますか?

7日間の無料メールセミナー
スマホ節約を確実に実現するための基本ステップ

・格安スマホを一から理解
・7日間読めば一人でスマホ節約
・完全中立目線での格安スマホ講座