格安SIM

スマホはガラケーより高いと思っていませんか?コンサル料金比較結果を大公開!

いわゆる「ガラケー・フューチャーフォン」を使われている方、あなたの周りにいませんか?

まだ、ガラケー使っている方には様々な理由があるかと思います。

例えば、

・電話とメールができれば十分なのに、スマホは余計な機能がついていて「高い!」
・ママ友、パパ友といったLINEグループに「参加したくない!」(口実にしたい)
・スマホだと依存性が高くなることが「怖い!」

ただし、iPhoneが世に発売されてから10年以上経過した今、ガラケー・フューチャーフォンは、3大キャリア(ドコモ・au・ソフトバンク)でさえ、販売縮小や販売終了となってきています。

そこで、今回はガラケーからスマホに変えると実際どーなの?高くならない?大丈夫なの?といった疑問に実際のコンサル事例を交えて説明させていただきます。

結論から言いますと「乗り換え時」ですd( ̄  ̄)

ガラケーユーザーにはスマホに乗り換えなかった海よりも山よりも深い理由がある。


「こちら生粋のガラケー使いなのでラインでのやり取りが難しいです。」

そう仰られたのは、「格安SIM乗換コンサル」をお申込みいただいたGさん。Gさんとのやりとりは、こんなメールから始まりました。

メールも丁寧で誠実さが文章からも伝わってきました。

お話を伺っていくと、Gさんご本人はスマホに無関心だったそうです。そして、先にタブレットを使い始めてしまった。その後、乗り換えるタイミングを逸してしまったそう。私自身は驚いたのですが、世の中意外とこういう方多いのかな?

更に奥様がLINEを良しと思っていなかったのも拍車をかけていたそうです。何かというと「ママ友LINEグループ」に入らなくて済むからだそうです。私も2歳の子供がいる身ですので、妻もそういうやりとりやってるのかな?大変だよなぁ、と考えさせられるお話でした^^;

しかし、問題なのは…お子様が中学生になるからとのこと。

深くは聞かなかったのですが、きっと、友達との連絡はLINE(メールではない)なので、スマホを持っている友達からすると、1人だけメールするのが(してもらうのが)いい加減煩わしくなったんではないのかな?っと察しました。

私の職場にも未だにガラケーを使っている人がいますが、やはり連絡のやりとりが面倒なんですよね(>人<;)

申し訳ないのですが…。

多部署であるのでお昼行くタイミングなど、ずれてしまったりした場合、お昼メンバーのLINEグループありますが、この友人には誰も連絡してくれないですね…仲が悪いわけではなく、面倒臭いのです_:(´ཀ`」 ∠):

そういう意味からすると「お子様のチャンスを減らしたくない」と思われたGさんは、自然だったのかもしれません。このような方に少しでも有益な情報源となればと思い、この記事執筆に踏み切りましたd( ̄  ̄)

スマホなのにガラケーより安く乗り換えられちゃった?2019年新常識は3大キャリア(ドコモ・au・ソフトバンク)ではなく格安SIMだ!


スマホが初めてのガラケー利用者さんには、androidとiPhoneのどちらのスマホを選択されるか決めなくてはなりません。

懐かしいな…なんて思われた方もいますよね(^^;;?

そこで私としては、

「周りに気軽に聞ける環境がいいのなら、日本ではiPhone一択となります。

ただ、iPhoneは高額路線を取り始めており、将来のことを考えても安く済ませていきたいなら、androidとなります。

ただし、スマホを使ってみての安心感や操作感、カメラの綺麗さの安定感など、どれをとってもバランスが取れているのがiPhoneです。

どーしましょうかね(^^;;???

方向性を聞かせてください。

iPhoneでも、型落ちの古い機種を選択すればかなりの高額!?とまではいかないものの、やはりandroidと比べると割高感があります。」

と、iPhoneとandroidのおススメ機種が記載されたURLを送付しながら、相談に乗らせていただきました。

結果Gさんは、androidを選択。

各社のカスタマイズが入ったandroidではなくピュアandroidが入った機種を選択いただき、セキュリティソフトのインストールとアップデートのし易さから私のおススメ機種を選択いただきました。
ピュアandroidとは?

その後は、スマホで何を行うことをメインに乗り換えたいのかを伺い、以下の金額で乗り換えコンサルを完了させていただきました。

◼️格安SIM会社○○モバイル
Gさんご本人
・高速データ通信 2GB(2年間3GBキャンペーン)
・電話 10分間無料/回
・スマホ本体 android
・約3,500円(1年間約2,500円)

Gさん奥様、お子様
・高速データ通信 2GB(2年間3GBキャンペーン)
・電話 10分間無料/回
・スマホ本体 android
・約3,500円(1年間約2,500円)
・家族割 △500円
・約3,000円(1年間約2,000円)

・ご家族合計 約9,500円/月

◼️auガラケー
ご家族3人
・プラン名 忘れてしまったそうです 笑
・?????
・ガラケー
・合計 約10,000円

◼️比較結果
・▲500円/月

Gさんからいただいたのは温かい感謝の言葉でした。ガラケーとスマホの機能の違いに驚くでしょう。

2019年の今。ガラケーより安くスマホに乗り換えられる時代になりました。しかも、スマホ本体代金も込み、無料通話もきちんと付いています!

Gさんからは
「情報ありがとうございます。というか、すごい!ここまで細かい事柄も網羅して教えていただけるとは!

せっかくなのでリンク先も含めじっくり目を通し、頭にたたきこんで店頭に行こうと思います!知識のない状態でお店に行っても到底たどりつけない答えを得られました。

また、自分で勉強しようとしても時間がかかりすぎて投げ出したと思います。本当にありがとうございます。

さっそく動きます。経過結果などまたご報告します。(ブログの方にも)」

私自身は本当に満足のいくコンサルができました。1番良い感謝のされ方。毎回嬉しさが込み上げてきます。皆んなに支えられて、支えてる感じd( ̄  ̄)

こんな方を1人でも増やしたい。

そんな気持ちでコンサル始めましたので、めちゃ嬉しいのです!

ちなみに、ガラケーからスマホになると金額だけではなく、生活が間違いなく便利になります。

例えば、
・ナビ(Googleマップ・Yahoo!マップ)が使えて便利に!
・パソコンをほぼ開かなくなって便利に!
・クックパッドがスマホでみられて料理本いらずで便利!
・カレンダーが使えて見られて便利!
・なんといってもガラケーとは比べ物にならないスマホのカメラが便利!

そぅ!こんなことが貴方を待っています。

私が初めてiPhoneを手に入れた時の感情が、ガラケーの方には今から訪れます( ゚д゚)ワクワクっ。

あっ!?ガラケーからスマホへ乗り換える際のデータ(電話帳など)移行方法をまとめたサイトみつけましたので、是非、ご参考までに。
ガラケーからスマホデータ移行方法まとめ

7日間の無料メールセミナー
スマホ節約を確実に実現するための基本ステップ

・格安スマホを一から理解
・7日間読めば一人でスマホ節約
・完全中立目線での格安スマホ講座