育児パパ

30代育児パパが教える日本一わかりやすい「カッコイイ(脱ダサいっ)」休日パパの作り方。

30代1児のパパ。

育児と仕事に奮闘中のサラリーマンBamukeronです。

役に立つ育児情報、家計の節約情報を発信しています。

「格安SIM乗換コンサル」はお陰様で実績80を超えることができました!申し込み多数につき、販売制限実施中です^^;気になってる方は、お早めに!
格安SIM乗換コンサル詳細はこちら

休日の服装で妻や子供から

・ダサい!
・一緒に歩きたくないんだけど…。
・大学生っ!?or今日も仕事なのっ!?

なんて言われて困っているパパさんって、世の中意外と多くないでしょうか?

実は私もそうでした←一応過去形d( ̄  ̄)笑

でも今では、

・妻から「今日の格好なんかいいじゃん」と言われたり
・ママ友の間では「○○さんの旦那さんお洒落だよね?○○さんが羨ましい!」と言われたり
・ファッション雑誌に載っちゃうような友人やアパレルスタッフ職の友人から「今日もお洒落だな~!」って言われることも増えてきました

このようになれたのは、ある人との出会いが大きく関係してます。理系でオタク色の強かった私を変えてくれた人。

そこで私は、私と同じように休日のコーディネートに悩まれている方の力になりたい!と思い、このコーナーを始めることを決意しました。

自分のコーディネートをある方程式に当てはめて「何故、お洒落に見えるのか?」をファッション雑誌にあるような感覚的な回答とするのではなく、論理的に解説することで、誰でも分かり易く分解して理解できるように、同じようなパパさん達の参考になればという思いで書いていきますので、よろしくお願いしますm(_ _)m

男の9割が絶対同じ!服好きになった理由は意外と単純皆んな一緒?

服を好きになった理由はというと…私が学生時代だった頃は、本当にオタクだったのです。マンガ本が好き、テレビゲームが好き、ゲームセンターなんかもよく通っていた、まさに絵に描いたようなオタク?だったのではないでしょうか?

世代でわからない方もいるかもしれませんが「まもって守護月天?」なんて読んでました。今では妻にも言えませんね 笑

ところで皆さん?学生時代、学年の中でも顔やスタイルがそうでもないのに、カッコイイ!モテてた!って人いませんでしたか?

そうです。私はそれになりたかったのですd( ̄  ̄)ドヤっ笑

そこに気がついてからは私も同じように洋服に力を注ぎ始めました。そして、なんとかクラスの女子と話せるようになるところまでのし上がったのです!←相変わらず中身はオタクでしたが…そしてどんだけオタクだったのか 笑


しかし、そこからがなかなか悩んだ日々でした。洋服が好きになり、安価な服から高価な服まで、本当に様々な服を買ってきました。

沢山のファッション雑誌を買ってみたりもしていたのですが、悲しい話、一向にお洒落にならなかったのです。

それは、何故でしょうか…?
それは、感覚的でしかなかったので再現性がなかったから。
それは、論理的に理解できていなかったから。

ファッション雑誌やファッション(アパレル)専門店スタッフというのは、お洒落を感覚的に理解・解説しており、カンの冴えない私は一向にスキルアップできていなかった。加えて頭もあまりよくありませんでしたからね_:(´ཀ`」 ∠):

例えば雑誌でもよくこんな表現が…

・色でハズす???
・今季は○○な気分???
・ゆる~く着こなす???
・大人の白スニーカー???
・敢えてシックに着こなす春コーデ???

などなど…。例をあげればきりがないのですが、このフレーズを見て具体的な着こなしを想像できた人がどのくらいいるのでしょうか?これ全て抽象的解説なんですよね。少なくとも私は理解できずにいました。

しかも恐ろしいのは、これは高価な服とて同じことなんです。オシャレに見えるポイントは、全身(帽子、メガネ、アウター、インナー、ズボン、靴下、靴、バッグ)のトータルコーディネートによって決まります。よって価格ではないんです。

私は育児パパなので近所の公園に出かけますが、こんなパパを多く見かけます。

・上下ジャージ
・激しい色落ちデニムにTシャツ
・ヨレヨレのチノパンにポロシャツ

更にこんなパパも意外と見かけることがあります。

・革靴を履いてきちゃってる…
・ビジネスコートをきちゃってる…
・ビジネスズボンを履いてきている…

おーい!ここは、公園だぞー!笑
TPO!TPO!TPOー!

オタクだったダサい自分に一筋の光を与えてくれた人とは誰?「脱ダサいっ」育児パパの誕生秘話。


そしてそして、ある人との出会いは突然やってきたのです。そう、忘れもしない2年前。

私は最愛の妻との結婚、幸運にも子供にも恵まれ、幸せなごく普通のファミリー生活を送っておりました。ただ、1点を除いては。

そう、その1点とは、洋服でした。

独身時代は様々なアイテムを給料が入っては買って。給料が入っては買って。給料が入っては買って…まさに自転車操業とは私のこと!魔法のカードとは、クレジットカードのこと!狂ったようにファッションに情熱を注いでおりました。今思うと、1足10万以上する靴なんかを買い、満足げにしていた自分が恥ずかしいです(>人<;)

それでもね…オシャレにはなれなかったಠ_ಠ

その後、結婚、持ち家を買い、子供が生まれ、私の中にファッションを楽しむってことを押し殺し、その他の家族のことにお金を使っている自分がいました。でも心の奥底では、服が好きなんだけどな…でも、お金かかるし…でも、高いお金払ってもお洒落なれなかった自分がいるし…とも感じていました。

その時、Web上でMB(エムビー)?なる人を発見したんです。

ホリエモンにも感謝か!?メルマガつながりで知ったMBさん。

正確に言うと当時私は、ホリエモンのメルマガ読者だったので、メルマガ内でMBさんを紹介しており、只者ではない方?と言う認識は少なからずありました。

Webページを覗き最初に感じたのは「怪しいっ」でした( ゚д゚)笑

ファッションを論理的に解説してくれると掲載があったのですが、私の心の中には「そんなうまい話があるわけない!」という気持ちが芽生えていました。でも一方で「理系でオタクだった自分にもわかるような解説なのか?」とも気になり始めていました。

そこで追い討ち。

月500円のメルマガを読むだけで…ともある。しかも、使っている洋服は殆どがGUやユニクロと言った、いわゆるファストファッションでした。育児パパである私にもこの2点が見事に刺さりました。

①月500円のメルマガ(1回/毎週配信)
②メルマガは初月無料!
③GUやユニクロのファストファッションでもオシャレになれる

っね?これを見て少し安心したのではないでしょうか?MBさんのメルマガを読み始めて、変化はすぐに訪れました。

・休みの日のオシャレが間違いなく楽しくなり、ワクワクしてしまう!
・ママ友からオシャレなパパと言われることが圧倒的に増えた!
・子供と行った公園で綺麗なママとお話ししてもらえるまで進化してしまいました←もちろんお話ししただけですよーd( ̄  ̄)笑

これが、月500円という破格の値段で手に入ります。しかも雑誌は、スキルが身につかない(個人差があり少なくても私はそう思った)上に、毎月1回しか発刊されませんが、こちらは月500円で毎週配信があります。

お得すぎるメルマガとの出会いは、こんな形で実現したのでした。


これのほとんどのアイテムがユニクロって言ったら信じてもらえますか?

ちなみに私のコーディネートの基本は、MBさんの理論に基づいています。
KnowerMagとは?MBさんとは?

それでは、また。

人の役に立ちたい。そんな思いで生まれたサービスが「格安SIM乗換コンサル」サービスです。携帯会社を自身も6社以上乗換した経験、現在80名を超えるサービス実施のノウハウを最大限に活用し、あなたのスマホ代をお安くするお手伝いをさせていただいています。

「格安SIM乗換コンサル」はこちら

※現在チケット販売数に制限を設けています。多くのお問い合わせとお申し込みをいただき、Bamukeronのマンパワーが足りなくなったためです。お待たせしている方申し訳ありません。気になっている方いましたら、お早めにお申し込みください。

※現在、キッズ向けとらくらくスマホを家族で探すコンサル実施中!かな〜り難しい案件〜頑張ってますー٩( ‘ω’ )و

LINE@始めましたd( ̄  ̄)

ご意見、ご感想、ご質問などありましたら、LINE@ or 下記のご質問フォームよりお問い合わせ下さい。

ご意見・ご感想などございましたら、こちらまでお問い合わせ下さい。

【スマホ代1816……育児パパが教える日本一わかりやすい格安SIMと格安スマホの探し方】

私は6社以上契約した経験を活かして、絶対に損をしない格安SIMへの乗り換え方をこのブログを通して皆さんにお伝えしていますd( ̄  ̄)
このサイトに込めた想い
格安SIMがやすい理由などまとめ

格安SIMは初心者には少し難しい言葉や手続きがありますが、毎月のスマホ代に不満があったり高いと悩んでいたら絶対にオススメ。

3大キャリア(私の場合はソフトバンクを使っていた)でスマホを使っている時は月8,500円程、2年で20万近くも払っていました。

今思い出しても” ゾッ ”とします。それが今では” ◯◯mobile “を契約して月1,8162年で4万円代ですんでいます。

その差はなんと15万円!?変えない方は「何故なんだろう?」と考えた時に今回の記事を書こうと思い立ちました。
Bamukeronのプロフィールとスマホ遍歴はこちら

想像してみて下さい。

5,000円、年60,000円、2年で120,000円も安くなったらそのお金を何に使いますか?

Bamukeronは乗り換えてからはこのお金を以下のことに使えるようになりました。

・子供の習い事や洋服代に
・家族での外食代や旅行代に
・住宅ローンの返済に

皆さんは余ったお金を何に使いたいですか?

育児パパである私は、2018年の夏は”白クマちゃんシリーズのユニクロのTシャツ”を息子に2着買ってあげたり(ものすごく喜んでいる息子をみて嬉しさ100倍でした)。

那須高原や仙台のアンパンマンミュージアムに連れていってあげたりとお金を回すことに成功しています。

この格安SIMへの乗換動機や目的がしっかりないことには一生できません。

結局なんでもそうですが、不満は口にするが本当に困ってはいないんですよね……

・現状の生活に全く不自由していない
・契約見直すのが面倒くさい
・格安SIMって怪しいと決め込み調べない

当てはまっている方多いのではないでしょうか?

この記事を読んで「格安SIMに興味が湧いた、格安SIMに乗り換えてみたい。違うことにお金が使いたい!」という方がいましたら全力で力になります。

安くて安心の格安SIM会社を私が責任を持ってご紹介させていただきます。格安でスマホを私と一緒に使いませんか?

初めてこのブログを閲覧いただいた方は、以下をご覧ください。

育児パパが教える日本一わかりやすい格安simと格安スマホの探し方!

ー まとめページ ー
➡︎格安SIMの基礎全部教えます!

~お問い合わせいただいた方の声~
Bamukeronの情報量と質は豊富な実経験と勉強に裏付けされたものがあり安心できます。
・数回のヒアリングにより要望を的確に把握、数社案内いただき無事乗換することができ家計を大きく節約できました。
・格安SIMの理解度が低かった私でも、親身になって相談に乗っていただきました。

ご意見・ご感想などございましたら、こちらまでお問い合わせ下さい。