格安SIM

au利用者を格安SIM乗換コンサルしたら、月4,000円、年48,000円も安くできた話。

30代1児のパパ。

育児と仕事に奮闘中のサラリーマンBamukeronです。

役に立つ育児情報、家計の節約情報を発信しています。

格安SIM無料コンサル実施中d( ̄  ̄)

久しぶりの格安SIM無料コンサル報告。お陰様で問い合わせが多くなり、沢山の方に喜んでもらっています。

でも、なかなかブログでご紹介する時間が取れませーん(´Д` )

好きでやっているのに時間がないのって、歯痒いですよね。

今回ご紹介するのは、auを利用中のAさん。

コンサルさせてもらった結果、月4,000円、年48,000円の節約になる、格安SIM会社を紹介することができました。

メールで2回ヒアリング、3回目で最適な格安SIM会社をご提案することができましたd( ̄  ̄)

お互い時間のない中、効率的にご案内できたのでは?と満足のいく結果となりました。

不満はあるけど行動しない人が99%!

結局は、皆んな3大キャリア(ドコモ、au、ソフトバンク)を使っている方の大半は、スマホ料金が「高い」と感じてますよね?

では、何故格安SIMに乗り換えないのか?

答えは、面倒だから。

99%これ!

今回ご相談いただいたAさんは、私の友人の友人。私のことを信頼してくれた友人の紹介。友人にも感謝してますが、行動を起こしてくれたAさんを褒めてあげたい思いでいっぱいでした。

結局は、行動が全てですからね。

面倒くさいといって、行動に移さない人がどれだけいることか

さて、肝心なコンサル結果を振り返ってみましょう。

コンサル流れ
現状ヒアリング2

最適な格安SIM会社とプランをご提案

コンサル前(月5000円~6000円)
auピタットプラン
・データ買い増し
・電話シンプルプラン
・オプション利用
・電話基本パック、故障紛失サポート、アップグレードプログラム、auスマートパス

これが、1,816になります。
◯◯モバイルをご提案しました。
データ通信量もきっちり3GB付いてます。

こちらを選定した理由は3

1.安さ
まぁ、格安SIMの醍醐味である安さ。

2.安定した高速通信
この会社は、3大キャリアと変わらぬ高速通信によるインターネット閲覧が可能です。

格安SIMは一般的にお昼(12時~13時)と夕方(17時~20時)が、通信速度が大変遅くなります。利用者が増える時間帯は、快適に利用を継続できるように、一人一人の速度が遅くなるような仕組みを導入してしまってます。

今は少なくなりましたが、コンサート会場に多くの人が集まったりすると、ネットが不安定になったりがありましたよね?あれと、一緒です。

この会社は、これが一切ありません。

実際、格安SIM契約後のクレームの大半がこの通信速度が遅くなることが原因。これを、知らないまま、説明されないまま契約する方が多いため、クレームとなってしまうことが多くあるようです。

この遅くならない会社は、格安SIMでも片手で数えるほどしかないのが現状です。経験とノウハウを活かして提案できるのが私の強みです。

3.オプションラインナップ
Aさんはauでは、留守電と携帯用メールを利用されていました。留守電は、電話基本パックという名前で契約可能です。

また、乗り換えした際には、メールは不要と仰っていましたが、後からでも付けられると安心できますよね?

3大キャリア(ドコモ・au・ソフトバンク)の方にメール送信して迷惑メールフィルタに振り分けられないのも特徴です。

3大キャリアは、パソコンメールからのメールを全て迷惑メールと判断してしまいます。格安SIM会社のメールはパソコンメール扱いとなり、弾かれてしまうのが一般的です。

しかし、今回選定した◯◯モバイルは、格安SIM会社で唯一携帯のメールとして判断できるメールアドレスなのです。

これら、3つの観点により◯◯モバイルを選定提案するに至りました。

これで、1,816です。

これでもまだau使い続けますか?

ちなみに、Aさんが仰っていましたが、自分のプランの棚卸しをする中で「こんなものにお金を払っていたの?」ってのが、まぁまぁ見つかったらしいです。そこで何故か感謝されました 

でも、自分自身を褒めてやって欲しい!だって、行動に移したのは、無駄な契約に気づいたのは、他ならぬあなた自身なのだからd( ̄  ̄)

解約違約金9500円かかっても4ヶ月で逆転しちゃいました。

使っていたスマホは、LGV32でした。Aさんは、今使っているスマホを使い続けたいとの意向だったため、SIMロック解除を案内。ネットであれば、無償。店頭であれば3000円の手数料で、格安SIMでも使い続けられることを案内しました。
→SIMロック解除とは、スマホを購入した会社以外(例えば格安SIM会社)でも使えるようにすること。3大キャリアで購入したスマホは原則ロックがかかっています。

そして、乗換時の1番の障害が解約違約金。

Aさんも契約してから33ヶ月だったため、auを辞めるには違約金9500円がかかることになったのです。
→3大キャリアの契約は、2年ごとの自動更新になっている。

でも、待ってください。

4000円安くなるのであれば、何ヶ月で逆転しちゃいますーーっかd( ̄  ̄)?

そう。答えは、3ヶ月

でもでも、待ってください。実は、乗り換えにはMNP手数料なるものがかかります。
→MNPとは、利用中の電話番号が契約する携帯会社が変わっても引き継げる制度のこと。

MNP転出手数料  3,000
MNP転入手数料  3,000
・合計 6,000

違約金と足せば、約16,000円。

内訳)
・違約金  10,000
MNP転出手数料  3,000
MNP転入手数料  3,000
・合計 16,000

それでも、4ヶ月で損益逆転しちゃうんですよd( ̄  ̄)ドヤっ!

やらなきゃ、損にきまってますけど!

それでも、皆さんなんで行動しないんしょう?年50,000円もあったら、ブランドのコート買えるくらいの金額、国内旅行なら1回いけちゃう金額ですよね?

auの”ピタット”プランよりあなたに”ピッタリ”な格安SIMへ。

auのピタットプランを利用中のAさんをコンサルしました。

このプランは、従来型の定額サービス(使えるデータ通信量が7GBなど)と比べると、必要な分だけ段階を踏んで高くなる仕組みのため、最初の1GBの時は安いです(それでも最初から格安SIMの方が安い)

しかし、2GBを超えると1,000円高くなり、もう1GB超えると結局高くなることも多いんですよね(´Д` )

結果、Aさんも2ヶ月に1回追加でデータ通信量を1GB買い増しして階段が上がらないように工夫されてました(^^;;
こんな裏技できるの私も知らなかった(^^;;

格安SIMにすれば、月約2,000円で3GBもの高速データ通信量を使えるようになる。3大キャリアと比べれば、雲泥の差であることは明白に分かっています。

この後、Aさんには格安SIMに乗り換える前の事前準備と手順を簡単にまとめて送付。

いつものように感謝の言葉を頂戴し、コンサル終了となりました。

Aさんより
「格安SIMの料金は、本当にパッと見では分からないことばかりで、ご相談させていただき情報が整理できました。とてもありがたく思います。

また分からないことがあったら、ご相談させていただければと思います。重ねまして、ありがとうございました。」

それでもまだ、あなたはau3大キャリア)を使い続けますか(´Д` )?

このブログを見ていただいて、一人でも多くの方が行動に移し、本当に使いたいことにお金が使えるようになることを心から願っていますm(_ _)m

それでは、また。

格安SIM無料コンサル実施中d( ̄  ̄)

最近、その人にあった診断をする時間がゆっくりと取れなくなってきてしまったので、近日中に有償化することを決めました。申し訳ありません。

悩んでいる方は、是非お早めに下記お問い合わせフォームか、LINE@よりご相談ください。

準備でき次第、有償となります。

ご意見・ご感想などございましたら、こちらまでお問い合わせ下さい。

【スマホ代1816……育児パパが教える日本一わかりやすい格安SIMと格安スマホの探し方】

私は5社以上契約した経験を活かして、絶対に損をしない格安SIMへの乗り換え方をこのブログを通して皆さんにお伝えしていますd( ̄  ̄)

このサイトに込めた想い

格安SIMがやすい理由などまとめ

格安SIMは初心者には少し難しい言葉や手続きがありますが、毎月のスマホ代に不満があったり高いと悩んでいたら絶対にオススメ。

3大キャリア(私の場合はソフトバンクを使っていた)でスマホを使っている時は月8,500円程、2年で20万近くも払っていました。

今思い出しても” ゾッ ”とします。それが今では” ◯◯mobile “を契約して月1,8162年で4万円代ですんでいます。

その差はなんと15万円!?変えない方は「何故なんだろう?」と考えた時に今回の記事を書こうと思い立ちました。
Bamukeronのプロフィールとスマホ遍歴はこちら

想像してみて下さい。

5,000円、年60,000円、2年で120,000円も安くなったらそのお金を何に使いますか?

Bamukeronは乗り換えてからはこのお金を以下のことに使えるようになりました。

子供の習い事や洋服代に

家族での外食代や旅行代に

住宅ローンの返済に

皆さんは余ったお金を何に使いたいですか?

育児パパである私は、2018年の夏は”白クマちゃんシリーズのユニクロのTシャツ”を息子に2着買ってあげたり(ものすごく喜んでいる息子をみて嬉しさ100倍でした)。

那須高原や仙台のアンパンマンミュージアムに連れていってあげたりとお金を回すことに成功しています。

この格安SIMへの乗換動機や目的がしっかりないことには一生できません。

結局なんでもそうですが、不満は口にするが本当に困ってはいないんですよね……

現状の生活に全く不自由していない

契約見直すのが面倒くさい

格安SIMって怪しいと決め込み調べない

当てはまっている方多いのではないでしょうか?

この記事を読んで「格安SIMに興味が湧いた、格安SIMに乗り換えてみたい。違うことにお金が使いたい!」という方がいましたら全力で力になります。

安くて安心の格安SIM会社を私が責任を持ってご紹介させていただきます。格安でスマホを私と一緒に使いませんか?

初めてこのブログを閲覧いただいた方は、以下をご覧ください。

育児パパが教える日本一わかりやすい格安simと格安スマホの探し方!


ー まとめページ ー
➡︎格安SIMの基礎全部教えます!

~お問い合わせいただいた方の声~
Bamukeronの情報量と質は豊富な実経験と勉強に裏付けされたものがあり安心できます。

数回のヒアリングにより要望を的確に把握、数社案内いただき無事乗換することができ家計を大きく節約できました。

格安SIMの理解度が低かった私でも、親身になって相談に乗っていただきました。

ご意見・ご感想などございましたら、こちらまでお問い合わせ下さい。