未分類

ドコモから格安SIMへ。半年前のブログ相談相手から嬉しい連絡がありました。

30代1児のパパ。

育児に仕事に奮闘中のサラリーマンBamukeronです。

役に立つ育児情報、家計の節約情報の発信してます。

家族全員ドコモからの脱却!

ご相談いただいたのはFさん。当ブログからお問い合わせされてから約半年。久しぶりにメッセージをくださいました。

そこには、嬉しいメッセージが…。大袈裟ではなく熱いものがこみ上げてきました。それもそのはずでFさんは、10年以上ドコモを使われており家族も全員ドコモ。日々疑問を感じず毎月定額を払っていた方でした。

しかし、当ブログをたまたま閲覧いただき、格安SIMの安さを理解できたようです。ドコモが高いなんて思ってもみなかったと初めてお問い合わせをいただいたのが始まりです。

当時の Bamukeronは、今ほど自信もなくFさんの契約状況を聞いて「改悪だ!」なんて言われたらどうしたらいんだろう……とプレッシャーも感じながら対応していました。

その時は、いくつかヒアリングをさせていただき、その当時 Bamukeronが最適だと思う◯◯社の◯◯プランをご紹介しました。

今思えばいい思い出です。

格安SIMがなぜ普及しないのか?

安いのになぜ格安SIMが普及しないのか?それは、3大キャリア(ドコモ、au、ソフトバンク)の契約が複雑なことに原因があります。いざ、解約や乗換を行おうと決心しても、諦める人や面倒になってしまう人が後を絶ちません。3大キャリアは、そこを狙って複雑にしているのかもしれません?

続いて、格安SIMはどうか?こちらのプランは3大キャリア程複雑ではありません。しかし、初心者には難しすぎると感じてます。SIMフリー、SIMカード、SIMロックフリー、SIMロック解除、マイクロSIM、ナノSIM、データ専用SIM、通話データSIM。キリがないですが、覚えなければならない用語が沢山。3大キャリアが何でもかんでもやってくれてしまうため、その弊害なのかもしれません。お客様は神様精神の日本によくあるパターンです。

また、それを乗り越えてもなおどこの会社が自分には向いているのか?そう考えた時には多すぎる選択肢。格安SIMの会社は乱立しています。ネットで比較しててもわからないため、店頭に行きますが、各社いいところしか言わないため、冷静な判断ができないのです。

こんな状況じゃ乗り換える気にならないのも無理がないですよね……。

Fさんの賢い選択!

Fさんは10年近くドコモを使っていたのに「エイや!っ」と格安SIMに乗り換えてしまうほど行動力に溢れています!それは Bamukeronにお問い合わせいただいた時もそう。ブログを初めてみていただいてから興味を持ち、お問い合わせいただくまでが非常に短かったです。

しかし、Fさんの選択は正しかったです!今ではドコモの時と比べ月々約6000円もの節約に成功しています。ドコモの解約方法や格安SIMへの乗換手続きに至るまで Bamukeronの知識をフルに教えることができました。

後日談ですが、このFさんとは後にFacebookのオフ会でお会いすることができました。とても礼儀正しく活力のある誠実な印象を受ける方でした。

話を戻します。

半年使って頂いた感想ですが、ドコモの時と比べて全く不備も不満も感じていないとのこと。それよりも「月々6000円ものお金を違うことに使えるなんて夢のようだ!本当にありがとう」と言われました。

本当に幸せを感じることにお金を使える喜びを Bamukeronに伝えてくださったFさん。そんな言葉をいただけるなんてブログやっててよかった!っと心から思える出来事でした。

もし、このブログに興味を持ち格安SIMに乗り換えてみたいと少しでも感じたらお気軽に相談ください。出来るだけ丁寧に迅速に返答させていただきます。ただ、最近お問い合わせの数が上がっているので若干遅くなってしまうこともあります。お早めにご相談ください。

それでは、また。

質問などございましたら、こちらまでお問い合わせ下さい。