格安SIM

同じ格安SIM会社の契約なのに使う人や使い方で感じ方は全然違う?

30代1児のパパ。

育児に仕事に奮闘中のサラリーマンBamukeronです。

役に立つ育児情報、家計の節約情報の発信してます。

友人2人の感じ方が全然違う!?

Bamukeronの周りには格安SIMを使う方がじわりじわりと確実に増えてきています。 Bamukeronとしては嬉しい限りです。お金を無駄なことに使うのではなく適正なご自分が幸せに感じられる方が1人でも増えて行ってほしいから…。実際に格安SIMの契約数が1130万人突破したらしいです。

話が逸れました。

今回は、友人2人が初の格安SIMに乗換えて感想が全く異なっていたため、面白かったと思い共有することとしました。

なぜか?

それは、スマホを使う環境や使い方が全然違うから。2人ともCMもかなりの頻度で行い、契約者数も多いM社の契約。

Aくん「本当に格安SIMに乗換えて良かった。こんなに安くなるならもっと早くしていれば良かった」

これに対して

Bくん「乗換えて後悔したよ。なんでこんなにもネットが遅いの!?」

格安SIM会社は悪くない?

なぜ2人でこんなに違う意見となったのか?Aくんは「スマホはLINEと電話しかしない」Bくんは「外で動画も結構みる」という人でした。利用用途を決めた上で Bamukeronに相談してほしかったのですが、時すでに遅し!乗換を行なった後に話を聞いたのです。

ポイントは「動画を外でみるか否か」

動画の再生は、ネットの通信量を多く使います。3大キャリアを使っていた時はネットの利用制限が非常に多く取られていたのが、格安SIMだと3GBなどに少なくなるから。

きちんと理解している方が契約すれば本当に快適なのですが、そうではないと今回のようになります。

格安SIMの普及の壁だと Bamukeronは考えます。しかし、これらの壁を乗り越えれば、安く快適にスマホが使え、余ったお金は他のことに使える生活が待っています。

この会社を弁護するわけではないのですが、日本はITに対して苦手な方が本当に多くいます。おそらくお国柄。販売する方がなんでもやってあげるスタンスの会社が多いため、このような状態に陥っているのだと思われます。

でも、今は知らないと損をする時代。安くしたいけどよくわからない。店頭に行ってもまともな説明が聞けない。そんなことでお困りの方をサポートするべくこのブログを立ち上げました。何か質問や疑問、格安SIMに乗換えたいけど勇気がない!っという方は力になりますよー!

それでは、また。

ご意見・ご感想などございましたら、こちらまでお問い合わせ下さい。