iPhone

Appleが下取りキャンペーンを開始!その裏に隠れた本当の意味とは?

こんばんは。

Bamukeronです。

Appleの太っ腹!

Appleが下取りを行うキャンペーンを開始しました。SIMフリーのiPhoneを安く手に入れるチャンスです。格安SIMに興味がありiPhoneを使ってきた、使いたい人は必見。SIMフリーのiPhoneとは…。簡単にいうと3大キャリア(ドコモ、au、ソフトバンク)以外の会社と契約ができるようになるiPhone。通常3大キャリアでiPhoneやスマホを購入するとロックがかかっています。

そのロックがかかっておらずどこの会社(3大キャリア以外の格安SIM会社ともOK)との契約がOKとなるiPhoneやスマホをSIMフリーと呼びます。SIMフリーのiPhone。SIMフリーのスマホ等。

詳しくはこちら

Appleの本当の目的は?

出典 https://gori.me/apple/apple-news/108543

Bamukeronが考えるにAppleの目的は別な所にあります。企業も人も何かを行う際は必ず意味があります。慈善事業ではありません。毎年iPhoneの発売は7月〜10月の間に行われていませんか?

そう。iPhoneの在庫を一掃したいため仕掛けているのではないかとBamukeronは目論んでおります。皆さんはどう思いましたか?ただ、iPhoneを売りたいというならば、なぜこの時期なのか?少し考えればわかりますが、思考停止に陥っていることが多くある現代では意外と気づきませんよね?きちんと考え自分で行動する人が得をします。

思考停止するとこうなる

格安SIMユーザには影響あり?

毎月安い利用料でスマホが使える格安SIMユーザに影響はあるのでしょうか?答えは、どちらとも言えます。基本的に格安SIMは同じスマホを長年使い続けるとますます得をします。目安は3年程。そのため、2年毎に最新機種を買いかえている方は3大キャリア(ドコモ、au、ソフトバンク)の方が少し高くなりますが、色々やってくれて便利かも?どのくらいスマホで何をやっているかにもよりますので、一概には決して言えませんが。

長年使うという意味をもたす場合は、もう少し待って最新機種のiPhoneを発売直後に買うのがいいのかな?と個人的には思っています。Bamukeronも現在iPhone SEを格安SIMで月1816円(税込)で使っていますが、最新機種が秋に発売されることを待っている一人です。そのため、今回のAppleのキャンペーンは使わずに待ちです。ブログ読者の方々は、一人一人環境が違うと思いますので、どうなんでしょ?

「私は、こんな状態なのでこんな格安SIMのこんなプランを使っています」や「こんな使い方すれば3大キャリアの方が得ですよ!」などありましたら、是非是非下記の問い合わせ窓口より意見をいただきたく思っております。このブログをみてくれている方の為になるようなブログに育てられれば。そんな思いでブログ運営しています。

 

それでは、また。

ご意見・ご感想などございましたら、こちらまでお問い合わせ下さい。